クリック成果型報酬「Googleアドセンス」VS成果型報酬「アフィリエイト」どちらで稼ぐブログを作るか?

ブログで稼ぐ事前知識

ブログで稼ぐにはおもに2種類の方法があります。

自分のブログに貼りつけた広告がクリックされたら成果が発生する「Googleアドセンス」と自分のブログから商品が売れたら報酬が発生する「アフィリエイト」です。

どちらの広告で稼ぐかによってどのようなブログにするか考える必要があります。

クリック成果型報酬「Googleアドセンス」で稼ぐには?

Googleアドセンスで稼ぐには自分のブログをGoogleに審査に出して承認させてもらわないといけません。

まぁそれは審査用のブログを作れば簡単に通過するので、のちほど公開します。

「プライバシーポリシー」「お問い合わせ」ページを作る!
読者のためになる記事を3記事以上書く!
Googleに審査してもらう!!!
超シンプルに説明するとこんな感じですwのちほど詳しく書きます。

で、Googleアドセンスで稼げるブログは「2ちゃんねるまとめブログ」です。(今は5ちゃんねるまとめ)

理由としては、コピペで記事が書けるし、特殊な集客方法が存在するからです。

Googleアドセンスは「アクセスを集めるだけ」で良いので、商品の販売促進など必要ありません。

しかし、今の時代、オリジナル記事でアクセスを集めるには相当な労力と時間が必要になります。

そして、半端なアクセス数だと稼げません。(もちろん年単位で続ければ後々上がってきます。)

その点、2ちゃんねるまとめブログには「アクセストレード」という手法が存在します。

アクセストレードとは??

他のブログやアンテナサイトと相互リンク・RSSを行い、アクセス(読者)を相互に流すのです。

これを行うことによってGoogle以外のアクセス流入を行うことができ、記事数を更新しまくることによって露出が増え、一気にアクセス数を稼げます。

これは実際に僕が行っているまとめブログのやり方です。

成果型報酬「アフィリエイト」で稼ぐには?

アフィリエイトで稼ぐには特化サイトを作ることをオススメします。

特化サイトとはひとつのジャンル(そして可能であればひとつの案件)に特化したサイトです。

そのうえ、読者の行動を変える「3つの壁を突破する記事」が必要になります。

3つの壁とは??

読まない、信じない、行動しない。
この3つの壁を突破しないと自分の記事から商品は売れないと言われています。
コピーライティングで検索するとよくわかる解説が出てくるよん。
でも結局のところ、「読者にとって有益な情報を提供できるかどうか?」が全てです。

僕はアフィリエイトで稼ぐにはアクセス数はそれほど必要ないと感じています。

要は自分のブログやサイトに1人でもアクセスがきたら「その人を逃がさなければ良い(行動してもらえば良い)」のですから・・・。

クッキー

ま、それができたら苦労しないけどねw

まとめ

僕のオススメは2ちゃんねるまとめブログです。

Googleアドセンスでクリックするだけで報酬が発生するし、記事もコピペです。

アクセストレードを使えば、速攻でアクセス数も稼げます。

商品を売りつける必要もありません。

なので、まずは2ちゃんねるまとめブログの作り方について書いていこうと思います。

Posted by クッキー